登校許可証(出席停止)について

 保護者様

金光大阪中学校・高等学校長

登校許可証(出席停止)について

 

本校では、学校保健安全法19条により、医師が感染症予防上必要と認めた病気については、出席停止の取り扱いとしています。これは、罹患者本人の回復のために十分療養していただくことと、他の生徒への感染防止を目的としています。

つきましては、担当医より登校許可が出ましたら、別紙の「登校許可証(出席停止)」を担当医に記入していただき、登校時に担任へ提出してください。

医療機関によりましては、文書料等が発生する場合もありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

別紙「登校許可証(出席停止)書式ダウンロード

 

《学校において予防すべき感染症》

【第一種】エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘そう、南米出血熱、ペスト、マールブルグ病、ラッサ熱、急性灰白髄炎(ポリオ)、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(SARSコロナウイルスによるもの)特定鳥インフルエンザ、中東呼吸器症候群(MARSコロナウイルスによるもの)

【第二種】インフルエンザ、百日咳、麻しん(はしか)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風しん(三日はしか)、水痘(みずぼうそう)、咽頭結膜熱(プール熱)、結核、髄膜炎菌性髄膜炎

【第三種】コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症(O-157等)、腸チフス、パラチフス、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎(アポロ病)、その他の感染症[感染性胃腸炎(ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルスなど)、サルモネラ感染症、カンピロバクター感染症、マイコプラズマ感染症、溶連菌感染症、ウイルス性肝炎、手足口病、伝染性紅斑等]

【その他】デング熱・ジカウイルス感染症(ジカ熱)