カリキュラム

学力と人間力を育む教育カリキュラム

中学・高校6年間を通したカリキュラムで、週6日制のゆとりある授業時間を確保。課外活動や学校行事なども多彩に展開し、豊かな感性や創造力を養います。

 

英語

英語
実践的な授業で「使える」英語力を育む

金光大阪では、英語の学習時間を週に10時間設け、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を徹底的に伸ばします。また、ネイティブスピーカーによるオールイングリッシュの授業を行うなど充実のプログラムを実施。大学受験はもちろん実際のコミュニケーションでも役立つ「使える」英語力を身につけます。

 
日本語で正しく理解する
英語R(週6時間)

文法や読解を日本人教員が担当。オールイングリッシュの授業ではなく、理解を深められるよう日本語で丁寧に解説。全学年とも習熟度別にクラスを編成して授業を行います。

ネイティブ教員による
英語C(週2時間)

1年次の4月からネイティブ教員による英語コミュニケーションの授業を行います。オールイングリッシュの授業を通して、正しい発音や表現力、国際感覚を育みます。

毎日の習慣が力になる
ET(毎朝15分・のべ週2時間)

月曜から土曜の毎朝15 分、”English Time”を設けています。CDによるリスニングとネイティブ教員とのコミュニケーションを繰り返し、自然に「話す」「聞く」力をつけます。

 

スピーチコンテスト

年に一度英語スピーチコンテストを開催しています。英語力を試すことはもちろん、人前で話す貴重な経験を積むことができ、さらなるレベルアップへの意欲も高まります。

 

L&T

3年生が企画し、チーム対抗のゲームやハロウィンパーティーなど英語を用いた多彩なイベントを実施。リーダーシップやチームワークを育てる特別授業です。

 

L&T(Leadership skill & Teamwork skill)とは英語を用い、グループでひとつの課題に取り組む活動で、英語が使えるグループリーダーを育成します。

三幡先生

未来につながる「使える」英語力。

  • 英語
  • 三幡 さおり先生
 

「使える」英語力とは、実際にコミュケーションの手段として「使える」と同時に、志望大学合格のための受験英語対策においても「使える」ことを意味しています。ネイティブ教員による授業で正しい発音や表現力を学び、私たち日本人教員による授業では、文法や読解について正しく理解します。授業で培った英語力を、実際に試す場となるのがニュージーランド1ヶ月留学です。毎年、生徒たちの大きな成長を感じられる機会となっています。

 

数学

数学
    

標準を上回る授業時間数と質の高い習熟度別授業で基礎の定着を図り、数学を楽しむための土台をつくる

中1では数学の基本的なルールを指導し、取りこぼしがないよう徹底的に反復練習を行います。中2からは「代数」分野と「幾何」分野に分けて授業を行っています。ただ答えの導き方を教えるのではなく、互いに教え合って意見を出し合う学習を大切にし、生徒の学習を丁寧にサポートしていきます。

 
数学検定

中1は年2回、中2・3は年3回、全員が数学検定を受検します。各自が目標を定め、意欲的に取り組むことで学力も著しく向上。分からない部分や未習分野については、数検対策講座や個別指導で対応しています。

終礼テスト

週3回、終礼時に主に計算の小テストを実施。「終礼テスト→補習で弱点を補う」を徹底的に繰り返します。

 

過程を大切に学習していきます。

  • 数学
  • 佐藤 良一 先生
 

ある物事に対して、様々な視点から解決する手段を考える力や論理的に説明する力を養っていく教科が数学です。数学は、基礎的な知識や計算力を身につけることも重要です。物事を解決する上で「答えが正解かどうか」という結果よりも、「どうすれば答えが導き出されるか」という過程を大切に学習していきます。

 

国語

豊富な授業時間と読書タイムで、国語力と豊かな感性を養う

「中1・2は週4時間、中3は週3時間」が標準である授業時間を上回る週6時間の授業では問題演習にもしっかり取り組みます。また、毎日10分間の読書タイムを実施。国語力を高め、読書習慣を養います。

 
読書タイム

読書は、想像力や豊かな感性を養い、語彙を増やすきっかけにもなります。金光大阪では、毎朝の読書タイムによって自ら「読む」姿勢を育みます。

 

豊かな感性と国語力を養う。

  • 国語
  • 木村 公一先生
 

国語力を養うことで物事を筋道立てて考える力が身につき、全ての教科の基礎となる力を培うことができます。また、「話す」「聞く」力をつけることで、コミュニケーション力を高めます。授業では自分なりに考え、常に自分の意見を持てるようにするため、グループワークも行い、考えや思いを発表する機会を多く設けています。

 

 

基礎期(1年次)| 中1~中2[英数コース]

中・高の6 年間を支える学びの基礎を作る

1年次は、中学・高校の学びの基礎を積み上げていくための大切な時期です。確かな学力を身につけるためのカリキュラムを実施し、予習・復習の方法、学習計画の立て方など「勉強の仕方」を丁寧に指導します。

基本科目の基礎を身につける

中学の3年間は、文系・理系に共通する基本科目の学力を高めます。特に英語・数学・国語の3教科については、標準を上回る授業時間数と質の高い内容を実施。確かな理解へとつなげ、基礎を身につけます。

2・3年生とも絆を深める宿泊研修

年1回、1泊2日の宿泊研修を開催。グループワークトレーニングやL&Tを行います。2・3年生との親交を深め、自然の中でイカダ作りやオリエンテーリングなどを通して仲間との絆を深めます。

1年次の時間割
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
  E T (English Time) / 読書タイム
1時限 理科 数学 技術 数学 社会 社会
2時限 英語R 保体 保体 理科 保体 国語
3時限 英語C 国語 数学 家庭 英語R 数学
4時限 国語 英語R 音楽 英語C 美術 英語R
5時限 社会 理科 国語 国語 理科  
6時限 総合 数学 社会 英語R 国語  
7時限 数学 英語R H.R.   道徳  
※英語C:ネイティブ教員による授業、英語R:日本人教員による授業

Student & Teacher’s Voice

  • 数学
  • 佐藤 良一 先生
  • 太田 陽斗(中1)
  • 高槻市立清水小学校出身
 

様々なチャレンジを応援してくれます!

上澤先生:太田くんが金光大阪に入学しようと思ったのはなぜですか?

太田くん:オープンスクールの授業がとても楽しかったからです。特に英語の授業が楽しく、会話をしたり英語で手紙を書けるようになり

     たいと思いました。

佐藤先生:金光大阪は英語の授業も海外体験プログラムも充実しているから、今後挑戦したらいいと思いますよ。入学式はどうでしたか?

太田くん:吹奏楽部の演奏に感動しました。学校の雰囲気は温かくて、先輩たちも優しいです。

佐藤先生:中1~中3の縦割りでいろいろな取り組みがあるから、これからもっと絆を育んでいけると思いますよ。

太田くん:様々な行事が楽しみです。勉強も頑張って、いろいろなことにチャレンジしていきたいです!

 

基礎期(2年次)| 中1~中2[英数コース]

学力を高めつつ豊かな感性も養う

2年次は、1年次で身につけた基礎学力をもとに、継続的に学ぶ姿勢を育成します。また、宿泊研修やフィールドワーク、芸術鑑賞などを通して心と体を動かし、豊かな感性を養います。

基礎学力を固め、応用力を鍛える

1年次の基礎学力を土台に、応用的な内容へ踏み込んでいくカリキュラムを実施。これまで学んだ基本を復習しながら、新たな知識を積み重ねていき、深く学び考える力を伸ばします。

オーストラリア語学研修で英語力を養う

希望者を対象に、夏休みに11日間のオーストラリア語学研修を行います。コミュニケーションを実践することで、さらに磨かれた英語力を養う機会であるとともに、3年次のニュージーランド留学に向けた良い事前学習となっています。

豊かな感性を育む芸術鑑賞

年に1回、優れた芸術文化にふれる機会を設けています。普段の生活ではなかなか接点のない文化に親しみ、プロフェッショナルの姿勢を見ることで、豊かな感性を獲得します。

2年次の時間割
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
  E T (English Time) / 読書タイム
1時限 数学 国語 英語R 英語R 英語C 理科
2時限 国語 保体 保体 技術 保体 国語
3時限 英語R 家庭 理科 美術 社会 英語R
4時限 数学 数学 国語 国語 英語R 数学
5時限 社会 英語R 社会 数学 国語  
6時限 総合 理科 数学 英語C 音楽  
7時限 理科 社会 H.R.   道徳  
※英語C:ネイティブ教員による授業、英語R:日本人教員による授業

Student & Teacher’s Voice

  • 保健体育
  • 九角 典子 先生
  • 秋田 修吾(中2)
  • 高槻市立日吉台小学校出身
 

文武両道目指して頑張ります!

秋田くん:入学前に金光大阪に来たとき、生徒のみなさんのあいさつが気持ち良くて、ここに入りたいと思いました。

九角先生:あいさつは基本です。金光大阪の生徒はみんな自然に身についていますよね。秋田くんはいつも明るくて穏やか。中2になって心境はいかがですか?

秋田くん:中1のとき、クラス全員で全力で頑張った文化祭の劇が感動的だったので、これからも様々なことに挑戦していきたいし、クラブ活動と勉強の両立も頑張りたいです。

九角先生:遅くまでクラブを頑張っていますが、どのように勉強しているのですか?

秋田くん:授業をしっかり聞いて、分からないところはすぐに質問しています。また、先生方が集中して勉強ができる環境を作ってくれるので、とても感謝しています。

九角先生:これからも文武両道を貫けるように頑張ってくださいね。期待していますよ!

 

充実期(3年次)| 中3[英数コース]

目標の進路を実現するため自主的に学び考える力を培う

2年次に中学の教科内容をすべて習得し、3年次からは高校課程のカリキュラムを先取りした授業を実施します。また、生徒一人ひとりに学習の重要性を自覚させることで、自発的に学習するよう導いていきます。

自主的に学習に取り組む力を育む

1・2年次で培った学力と学ぶ姿勢をさらに高め、自発的に学習に取り組む「自主学習」の習慣づけをします。また、将来のビジョンを明確にさせ、目標を叶えるための学習指導を行い自信も育みます。

英語力を活かす、ニュージーランド留学

7~ 8月には全員が1ヶ月間のニュージーランド留学に参加。「使える」英語教育プログラムの集大成として実践で活かし、さらなる英語力の向上を目指します。また現地でのホームステイを通じ自立心も養います。

勉強合宿を通して自主学習を習慣づける

年に1回、2泊3日の勉強合宿を実施し、集中して学習する姿勢を育みます。自習時間には生徒自身が計画を立てて取り組み、教師は生徒一人ひとりに応じた自主学習の姿勢をサポートします。

3年次の時間割
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
  E T (English Time) / 読書タイム
1時限 技術 英語C 理科 現代文 英語R 数学
2時限 数学 保体 保体 英語R 保体 英語R
3時限 社会 美術 現代文 理科 理科 社会
4時限 理科 現代文 古典 数学 国語演習 音楽
5時限 英語C 古典 数学 社会 社会  
6時限 総合 英語R 英語R 古典 数学  
7時限 英語R 数学 H.R.   道徳  
※英語C:ネイティブ教員による授業、英語R:日本人教員による授業

Student & Teacher’s Voice

  • 英語
  • 三幡 さおり 先生
  • 中重 ひより(中3)
  • 高槻市立上牧小学校出身
 

様々な取り組みを通して自分の殻を破れた!

三幡先生:中重さんはとても真面目に毎日コツコツ頑張ってしっかり力をつけていますね。英語が得意なんですよね?

中重さん:はい! 学んだ英語が外国人の先生に通じたときがとても嬉しかったです。英語が使えるとコミュニケーションの幅が広がることを実感しました。

三幡先生:英語は間違えても良いから、自分の気持ちを相手に伝えようとする姿勢がとても大切です。1年のときのスピーチコンテストもよく頑張っていましたね。

中重さん:小学生の頃は大勢の前で話すと頭が真っ白になってしまっていたのですが、スピーチコンテストで自分を変えることができたと思います。

三幡先生:いろいろな取り組みを通して成長していますね。とても頼もしい!

中重さん:先生方に感謝して、これからも様々なことに全力で頑張っていきたいです。