パナソニックSDGsセミナーに参加しました

パナソニックSDGsセミナーに参加しました

2020/11/7

10月28日(水)に中学校の模擬国連部がパナソニック主催のSDGsセミナー「サーキュラー・エコノミーで考えるこれからの持続可能なくらし」に参加しました。

SDGsとは?

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標です。

内容

第一回となる今回はSDGsを実現するための新たな経済モデルとして注目を集めるサーキュラー・エコノミー(循環型経済)を題材に、「より良いくらし」と「持続可能な地球環境」の両立に向けて、私たちがどう取り組むべきなのかを企業と生活者双方の視点から議論しました。


セミナーはzoomを用いて、教室のプロジェクターによるオンラインミーティングの形式で行われました。有意義で白熱した議論が行われ、模擬国連部の見識が大変深まった一日でした。