【模擬国連】関西大会

【模擬国連】関西大会

2019/07/22

6月19日~21日の3日間

国立京都国際会館において 『第29回関西高校模擬国連大会』が行われました。

テーマは

“Reducing Poverty Through Sustainable Development(持続的な発展による貧困削減)”

 

 

本校の高校生8名が各国大使として参加し、中学生がページ(補佐)としてお手伝いをしま

した。生徒たちは、各国の代表として、貧困を減らすために家庭や地域社会、国をどのように

支援するかを考え、ポスターを作成して発表をし、英語と日本語で積極的な議論を重ねました。

 

 

参加生徒のひとりは、

「公式の大会に出場したのは今回が初めてで、特に2日目のポスターセッションでは、

説明、質疑応答がすべて英語で行われたので、会話がギクシャクしました。しかし、

先輩方にアシストしていただき、何とか乗り切れました。来月の大阪大会では、自分が

先輩のように後輩を引っ張っていかなければならないので、頑張っていきたいです。」

と話していました。