2019.0806 the 14th day

2019.0806 the 14th day

2019/08/6

今日は火曜日。午後はアクティビティになる日で、お出かけをしました。行ったところはここです。分かりますか?

 

 

 

 

 

昨日のブログで、フェアウェルパーティーの準備が始まったと書きました。そこで、生徒達はダンスを披露するようです。Konko 1とKonko2、それぞれのクラスで曲とダンスを決めて練習していて、今日はどちらのダンスを発表するかを決めます。

Konko2は代表の3人が披露しました。さすが選抜チーム?のダンスでした。Konko1は全員でノリノリ。投票の結果、Konko1のダンスに決まり、これから改めて全員で踊れるように練習するようです。上手でも下手っぴでも、楽しそうに笑顔でやれば気持ちは通じますよ。がんばって!

 

さて、午後のお出かけは、Auckland War Memorial Museum(オークランド戦争記念博物館)です。出発前に、担当のロビン先生から、簡単なマオリ語の説明と何を見るべきかの解説をしてもらいました。生徒達は一人ずつワークシートをもらい、メモを取っています。

お出かけと言っても、学校のすぐ前なので、ワークシートと鉛筆とカメラだけをもって身軽に出発!

 

 

 

 

 

徒歩5分で到着です。みんなやる気十分!

 

 

 

 

 

 

展示は色々な種類にわたっていて、マオリ族の文化を知る場所、ニュージーランドの自然や歴史についての場所、そして、第1次/第2次世界大戦についての場所。ワークシート片手に一生懸命見て回ります。

最初は、マオリ族の文化について勉強します。

その後、この博物館のスペシャルパフォーマンスの見学をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歌、スティックゲーム、ポイ、ハカ・・・。

マオリのパフォーマンスはロトルアでも見学しましたが、留学も半ばを過ぎ、フェアウェルパーティーで自分たちが披露する日が近づいている今、見学するみんなの真剣度が違いました。

 

 

ショーの後は、見学再開です。

 

 

 

 

 

第2次世界大戦についての展示もあると書きましたが、ちょうど生徒達が立っている後ろにあるのは、日本への原爆投下と終戦についての展示でした。

折しも今日は、広島の原爆の日。色々と考えさせられる展示でした。

 

 

 

ワークシートの完成も間近になってくると、ロビン先生が大忙し。あちこちで生徒達に呼ばれ、ワークシートのヒントを教えてくれました。

 

 

 

 

3時間ほども歩き回ると、みんなへとへと。イスを見つけては座って休憩する姿があちこちに。

この後、みんなでテクテク学校に戻りました。どちらのクラスも、明日の授業でワークシートの答え合わせをするようです。

 

 

 

歩き回って「お腹空いたなあ」という声もチラホラ。3週目になると、ちょっと寄り道も自由自在になっていて、同じ方向に帰る生徒同士でちょこちょこ羽を伸ばしているようです。帰国して、そんなちょっとした冒険の話を面白おかしく日本の家族に報告してくれたらいいな、と思います。

 

先週土曜日のアクティビティについてのレポートです。

report 14 horse-1

report 15 horse-2

report 16 horse-3