2019.08.01 the 9th day

2019.08.01 the 9th day

2019/08/1

今日の午後は、Painting!

真っ白なお皿に、自分にとっての「ニュージーランド」を描きます。

←The Best Painting for me!

 

 

 

今日の活動は、Potteryのプロの先生に来て頂いて、指導してもらいました。

まず、お皿に何を書くかを考えるところから始まります。キウイバード、スカイタワー、シープ・・・。自分にとっての一番の思い出を象徴するものは何でしょうね。

書くものが決まったら、鉛筆でお皿に下書きです。カメラで撮った写真を見ながら写生をしていたり、ネットで調べたイラストを参考にしたり。みんなとても上手です。

 

 

 

 

下絵が描けたら、先生のところに持って行って、絵の具をもらいます。何色が必要か、英語で言えないともらえません。マジックワードの「Please」と「Thank you」も自然に口から出てきます。

ロビン先生はいつも生徒に寄りそってくれます。作業をしているテーブルを周り、色々生徒達に話しかけてくれ、笑顔でおしゃべりも進みます。

タイムリミットは1時間。続々とできあがっていきます。

 

全員分をテーブルに並べてみました。

なかなかの力作揃いではありませんか?

これらの作品は、先生がご自分の作業場に持って帰って、焼いてくれることになっています。来週には、きれいに仕上がったお皿が届くはず。日本にも持って帰るので、楽しみにしていて下さいね。

 

 

 

みんなで手際よくお片付けも終え、最後に、先生の車に荷物運びのお手伝いです。”Volunteers?”と声をかけると、たいてい名乗りを上げてくれるのがこの3人です。

Thank you!!

 

 

 

ホストファミリーの写真・第2弾です。今日も9人いってみましょう!

 

この写真を撮った生徒は、以前のレポート用にすでにファミリーの写真を使ったから・・・ということで、自分の膝の上にいるペットの犬の写真を持ってきました。

実際のファミリーは、こちらです。