3団    2日目

3団 2日目

2019/07/7

 

修学旅行2日目はあいにくの雨模様。「今日はせっかくのアクティビティなのに」と心配しましたが、生徒たちは悪天候など物ともせず、目一杯修学旅行を楽しんでいました。

ウィスラー山散策は、現地ガイドによると気温1〜2℃。細かい雨が横殴りに降りつけるという中、ゴンドラとリフトを乗り継いで、山頂まで登りました。所々に雪が残っていて、生徒も感動していました。乗馬も雨の中でしたが、それ程の影響はなく、カナダの大自然の中で乗馬を楽しみました。   

カヌーは雨の影響も少なく、雄大な自然の中を、インストラクターに導かれながら、楽しくカヌー体験をしました。また、画像はありませんが、カヌー体験組とネイチャーウォーク組は、かなり至近距離で熊(現地ガイドは慣れていて、生徒たちが危険を感じることはなかったです。)と遭遇しました。そして、ネイチャーウォークは自然の中に分け入ってのトレッキングののち、博物館でカナダの伝統的な腕飾りを製作しました。

午後はホテル周辺のウィスラー市街を探索する班別自主研修です。生徒たちは、少し慣れてきた英語を使って、買い物をしたり、街の様子を見て回ったりしていました。