9/18(金)・文化祭1日目<体育大会>

9/18(金)・文化祭1日目<体育大会>

2020/09/18

9/18(金)、文化祭1日目を迎えました。

この日は6月開催予定だった「体育大会」を行いました。ただし、フルプログラムでの開催はコロナ禍の中では厳しいとのことで「午前は高校の部、午後は中学の部」と分かれ、規模を縮小しての開催となりました。

<午前・高校の部>

 

 

まずは男女それぞれの部活動代表者たちによる「部活動対抗リレー」でスタート。

 

女子は「女子バレーボール部」、男子は「サッカー部」が見事優勝を勝ち取りました!

 

 

続いて全学年クラス対抗の「大縄跳び」。制限時間内に飛べた回数を競い合います。

 

予選を経て勝ち上がった5クラスよる決勝戦。優勝は3年1組でした!

 

 

 

 

 

そして最後を飾ってくれたのは高校3年生による団体演技。今年はソーシャルディスタンスを取りながらの演技となりました。演目は先輩たちから代々受け継がれてきた、女子の「ソーラン節」と男子の「エッサッサ」。本校が誇る伝統です。

 

<午後・中学の部>

「第1回アチの使いやあらへんで!! 『チキチキ 金光大阪中学校 ミニ運動会!!』」と題して、3学年縦割りの4グループ対抗形式のレクリエーションを行いました。

 

 

まずは「大縄跳び」。生徒たちはもちろん、先生たちも加わります。

 

 

続いては「玉入れ」。投げる生徒とかごを持つ先生の息が合わなければ玉は入りません。

 

 

最後は「運搬リレー」。速さと正確さの両立が肝心です。

 

生徒も一生懸命、先生も一生懸命、何事もみんな一生懸命になって行うのが金光大阪なのです!

生徒と先生のみなさん、今日も一日一生懸命頑張りました!