1学期終業の日を迎えました

1学期終業の日を迎えました

2020/07/31

新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けて、例年より少し遅めの1学期終業の日を迎えました。

まずは恒例の大掃除、生徒たちは感謝の気持ちを込めて丁寧に掃除していました。

 

大掃除終了後は終業式へ。いつもなら全校生徒が体育館に集合して執り行われますが、密を避けるため各教室で動画配信形式での終業式となりました。

 

西村校長はこの1学期にあった休校期間を振り返って、「先生たちは一生懸命授業動画を作り、そして生徒諸君はしっかりと課題に取り組んでいた。両者の支え合いと協力があって乗り越えられた休校期間であった」と述べられました。また、明日からの夏休みに向けて「新型コロナ感染症が感染拡大傾向にある中、予防のために自分はどうするべきか全員再確認してほしい」と注意喚起をして締めくくられました。

終業式後は学年集会がありました。中学生は視聴覚教室で、高校1年生と3年生は体育館を交代で、高校2年生は各教室の自席についてリモート映像での集会となりました。

 

明日からいよいよ夏休みです。少し短い夏休みとなってしまいましたが、規則正しい生活を心がけて充実した毎日にしましょう!