高校 分散登校最終日

高校 分散登校最終日

2020/06/15

本日13日(土)は高校の分散登校の最終日です。

登校していない学年の教員が総出で「おはようございます。」の挨拶で生徒を迎え入れ、玄関では消毒の補助を行いました。

 

自宅学習最終日の高校1年生に向けて、本日は藤本先生(芸術科音楽)が連絡事項を伝えました。さらに、来週から全員そろっての学校生活を迎えるにあたり、絢香×コブクロさんの『WINDING ROAD』をさわやかにピアノで演奏し、応援してくれました。

 

本日の前半2時間は高校2年生です。どの授業も、集中して先生の説明に耳を傾けていました。

 

後半2時間は高校3年です。来週から通常の授業形態に戻れる期待で表情が明るい生徒が多いように感じられました。

 

中学生は4時間の授業で、4限目もしっかり前を向いて取り組んでいました。

 

15日から、通常の授業形態となります。感染予防を怠ることなく健康を維持し、授業に取り組み、学校生活を楽しんでほしいと願っています。