登校日3日目

登校日3日目

2020/05/20

本日は午前に高校2年生の1組と2組が、午後に3組と4組が登校しました。入口では定番のアルコール消毒を行い、迎える先生たちと元気にあいさつを交わしていました。

登校後はすぐに体育館へ。生徒たちは、一人ひとり健康状態の確認を受け、ソーシャルディスタンスが確保されたイスに座って、集会の始まりを待っていました。

集会は学年部長・桜井先生のお話からスタート。生徒たちに対して「当たり前のことに感謝の心を持とう」「ピンチをチャンスに変えよう 」と述べられました。そして、新しい学年団の教員紹介を行った後、体育館内で各クラスに分かれてホームルーム活動が始まりました。

最初に担任の先生から、一年間のクラス目標や2年生としての心構えなどの話をされ、提出物の回収、連絡事項の確認、生徒たちの自己紹介と進んでいきました。生徒たちは少し緊張した面持ちながらも、みんなと会えたうれしさを隠せない様子でいっぱいでした。

最後はクラス内での主要な係りを決め、スタートから約1時間ですべての予定を終了。「密」を避けながら生徒たちは下校しました。