高1 家庭基礎集中講座(調理実習)

高1 家庭基礎集中講座(調理実習)

2019/07/10

本校では、毎年、夏休みに入る前に、

高校1年生「家庭基礎」の集中講義として、調理実習を行います。

今年度は、午前・午後の4日間の日程で、クラスごとに実施されます。

 

 

 

 

班のみんなで、協力し、レシピ通り調理していきます。

どの班の生徒たちも、それぞれ、真剣に材料を切っていました。

とても手際よく、一品一品、完成していきました。

 

 

 

 

 

最後の仕上げのトマトソースをかけての盛り付けは、「インスタ映え」するように考えて

慎重に、と話している生徒がいました。生徒たちは、撮影するわけではないのですが、

『見栄え』も大切ということですね!(豚肉トマトソースは手前に豚肉を盛り付けます)

 

 

 

 

生徒たちは、「手順通りできた!」「付け合せの野菜もOK!」「豚肉の焼き加減も良い!」

「おいしい!ごはんがすすむ!」などと話していました。

 

家庭科の阪上先生のご指導のおかげで、食べ始める頃には、調理台や調理器具などが、

見事に片付いていました。素晴らしい!

 

 

本日は、1年2組(片上先生クラス)の実習風景です。