ワールドスカラーズカップ関西大会

ワールドスカラーズカップ関西大会

2018/05/11

5月5日(土)6日(日)の二日間にわたって、同志社国際中学・高等学校においてワールドスカラーズカップ2018の関西大会が行われ、本校からは中学生9名、高校生10名が参加しました。

 

 

 

ワールドスカラーズカップWorld Scholar’s Cup (略称:WSC) は、中高生の総合的な教養を競う大会で、すべて英語で進行されます。2006年に始まり、以降世界各国で国内大会が開かれるようになりました。現在では50以上の国で国内大会が開かれており、世界中で2万人近い学生が参加しています。

 

3人で1つのチームを作り、ディベート(討論)やエッセイライティング(小論文)、四択クイズなどで各チーム得点を競います。

 

 

今回、本校の高校生4チームと中学生2チームが世界大会への出場権を獲得しました。

 

世界大会での活躍を祈っています!