高校 卒業式

高校 卒業式

2018/02/28

 2月27日(火)、第34期生の卒業式を挙行しました。卒業証書の授与、成績優秀者や特別活動での功労者の表彰、学校長式辞、理事長告辞と式が進められ、最後に卒業生代表の加藤竜也君が答辞で3年間の感謝とこれからの決意を語り、卒業生370名は笑顔と涙で式場を後にしました。

 参列した保護者は「いい卒業式でした。」「感動しました。」また卒業生は「最後の歌では、家族や後輩の顔を見たとき急に感極まって声が出なくなりました。」「退場の時、泣いている3年生が多く、胸が熱くなりました。」「あっという間の1時間半でした。」と話していました。