中3 ディベート

中3 ディベート

2017/12/13

12月12日(火)中3は英語の授業でディベートを実施しました。

もちろんですが、英語の授業なので全て英語。

テーマは、2つ。

①Studens should be held legally responsible for acts of bullying in school.
(校内でのいじめ行為に対して、生徒が法的な責任を負うべきだ)

②Cyber bullying that occurs outside of school hours should be strictly addressed and punished by the school that the student attends.
(学校外で起こったネットいじめに関わった生徒は学校が厳しく対処をすべきだ)

日本語でディベートをするにも難しいテーマ。

この2つのテーマについてそれぞれ
Affirmative Team(肯定側)・Negative Team(否定側)に分かれて
ディベートを行いました。

英語で意見を表明し、しかもそれをしっかりと相手に伝えている!

中学で3年間、しっかりと英語を学んだ結果がここにも表れていました。

 

来週には、英語スピーチコンテストも控えています。

この調子で、英語力の向上をさらに目指し、努力してほしいですね!