中2校外学習

中2校外学習

2017/10/26

10月25日(水)、2年生は校外学習で茨木市青少年野外活動センターへ行きました。
今回の校外学習の目的は仲間との信頼関係、協力関係をより深めること。自主的に行動できること。
それを達成するために、アウトドアクッキングとスタンツを実施しました。

その様子をご紹介します!!

まずは、アウトドアクッキング。メニューは炊き込みご飯、豚汁です。

まずは、薪拾いからスタート。

自然豊かな場所だからこそできる体験です。
火をつけることまでしっかり考えて、薪を収集し、
アウトドアクッキングのスタートです。
校外学習のしおりにあるレシピを見ながら、野菜を切ったり、米を研いだり…。

「ささがき」や「短冊切り」、「銀杏切り」など、料理の経験が少ない人にとっては大変だったようですが、班で協力し、試行錯誤を繰り返しながら下準備を進めました。

下準備のあとは、いよいよ火起こし。
火加減の調整はもちろん、炊き込みご飯や豚汁の完成するタイミングが難しかったようです。

そして、ついに完成!!

味の方はどうでしょうか!?

肌寒い季節に炊き込みご飯と豚汁はぴったり。
それぞれの班から「おいしい~!!」という声が聞こえてきました♪

アウトドアクッキングの後は、スタンツ。

各班で準備をした寸劇やコントを披露しました。
短い練習時間の中、各班で協力して作り上げた出し物で大きく盛り上がりました!!

普段とは違う自然豊かな場所での校外学習は、中2のみんなにとって良い経験になりました。班で協力してアウトドアクッキングやスタンツに取り組んだことを、今後の学校生活でも活かしていってください!!

明日は1年生の校外学習について紹介します♪
お楽しみに!