進路指導

早期の目標設定を促し、学びを全力でサポート。

孫工先生進路指導部長
孫工 隆 先生

明確な目標を早期に設定して努力することが、希望の進路確定につながります。金光大阪では1年次から進路指導の機会を多く持つことで進路への意識を高めます。進路指導室にはパンフレットや大学募集要項、情報誌など取り揃えており、スタッフが資料の見方のほか様々な相談に乗ります。また、早朝や放課後に進学講習を実施します。講習以外でも生徒の要望があれば教員は熱意をもって対応し、一人一人の学習をサポートします。

進路指導関連行事

 

進路のためのサポートは万全

  • 先輩の話を聞く会

    受験学年を控えた2年時の3学期終業式に、志望校に合格した3年生が体験談を披露。勉強法などアドバイスをします。

  • 学習合宿

    高1では特進Ⅰ・Ⅱコース、高2では特進Ⅰ・Ⅱ、理系コース、高3では特別講座で3泊4日の学習合宿を実施。難関大学合格に向け、勉強の意識を向上させます。

  • 進路説明会

    大学のキャリアセンターや入試担当者、教授などを招き、進路説明会を実施。大学の学部や入試情報が聞けます。

  • セルフ手帳

    学習成績の向上や自己管理に役立つセルフ手帳。連絡事項や課題提出などに活用します。担任の教員に提出することで、学習の進捗状況などを担任が把握し的確な指導が行えるようにする役割もあります。

将来の進路実現をかなえる、高い合格実績

平成30年度主要大学入試合格実績 → こちらをクリック