校歌

  • 作詞:渡会 恵介
  • 作曲:金光 威和雄
  1. 天王山に照る旭日(あさひ)
    淀(よど)の夕日(せきじつ)うち眺め
    固く 盟(ちか)わん 不二橋に
    強ききずなを いざ友よ
    みよ 映(は)ゆる八ッ波
    燦(さん)と輝く 学舎(まなびや)を
    その名ぞ 金光大阪中学校
    金光大阪高等学校
  2. あすの行手(ゆくて) 今日も指す
    永遠(とわ)の教えを きわみなく
    あいよかけよの 道直ぐに
    われら進まん いざ友よ
    ああ 抱(いだ)く希望(のぞみ)
    遥(はる)か果てなく ひらけゆく
    讃(たた)えん 金光大阪中学校
    金光大阪高等学校
  3. つきぬみかげ いま受けて
    熱(あつ)き精神(こころ)は 限りなく
    愛と平和の かがやきを
    広く照らさん いざ友よ
    おお 仰ぐ理想
    高く羽ばたき 翔(か)け昇(のぼ)る
    誇らん 金光大阪中学校
    金光大阪高等学校
  4. ここ麗(うるわ)しの 槻(つき)ヶ丘
    導きの旗 空高く
    掲げて歩む 天(あま)つ空
    光あふれる青春よ
    いま 真澄(ますみ)の生命(いのち)
    日日(にちにち)さらに
    日日(にちにち)さらに